JALカードオンライン入会審査「種類おすすめ一覧」

JALカードは、公式サイトからオンラインで入会のお申し込みができて、審査から約4週間後のお届けです。

 JALカード公式サイト 

JALカード

審査に落ちない方法
・否決のほとんどが申込時の記入ミス
・ご職業に合わせたカード種類の選択
・キャッシングは収支に合わせて設定

クレジットカードの審査に落ちない方法は、このページの下の方で詳しく説明しますので、一読の上お申し込み下さい。

カード種類・年会費

JALカードの種類と年会費
普通カード 本会員
2,160円
※入会1年間無料
(JAL アメリカン・エキスプレス®・カードは1年目から6,480円)
家族会員
1,080円
※入会1年間無料
(JAL アメリカン・エキスプレス®・カードは1年目から2,700円)
CLUB-Aカード 本会員
10,800円
家族会員
3,780円
CLUB-Aゴールドカード 本会員
17,280円
(JAL アメリカン・エキスプレス®・カードは20,520円)
(JALダイナースカードは30,240円)
家族会員
8,640円
(JAL アメリカン・エキスプレス®・カードは8,640円)
(JALダイナースカードは9,720円)
プラチナ 本会員
33,480円
家族会員
16,740円

※このページの金額は全て税込です。

カードの種類の選び方

はじめてJALカードをお作りになる方は、先ずは普通カードにお申し込み頂き、確実に審査に通過するようにしましょう。

上位のカードを狙っておられる方も、先に普通カードを作ってから、上位のカードに申し込めば、万が一審査に落ちても、普通カードの利用を続けられます。

逆に、いきなり上位のカードを申し込んで、もしも審査に落ちてしまった場合、長期間JALカードが無い事になってしまうので、その間の特典や優遇されるマイルが受けられなくなります。

更に、JALカードもクレジットカードなので、審査に落ちますと、信用情報機関に記録として6ヶ月間残り、その間はクレジットカード全般の審査に通過しにくくなる可能性があります。

ちなみに、普通カードから上位のカードに変更する際は、普通カードで貯まったマイルも新カードに引き継がれます。

さて、カードの種類を決めましたら、次は提携カード会社を選んで下さい。

提携カード会社の選び方

特にご指定が無いようでしたら、世界シェア1位Visa(ビザ)を選べば、世界的に契約店も多いので、間違いありません。

既にVisaカードをお持ちの方は、日本発祥JTBなら、日本国内の契約店が多くて便利です。

Mastercard(マスターカード)は、Visa(ビザ)に次ぐ世界シェア2位の国際ブランドで、ヨーロッパ方面には強いと言われています。

東急クループをご利用の方には、TOKYU POINT ClubQ(Visa又はMastercard国際ブランド付き)がおすすめ、東急ポイントとマイルの両方が貯まり、お互いに交換もできて便利です。

小田急グループをご利用の方には、OPクレジット(JCB国際ブランド付き)がおすすめ、同じく小田急ポイントとマイルの両方が貯まり、お互いに交換もできて便利です。
※但し、キャッシングサービスはありません。

Suica(スイカ)をご利用の方には、JALカードSuica(ビューカードJCB付き)がおすすめ、貯めたマイルで飛行機・電車・バスにも使え、Suica(スイカ)はオートチャージなので便利です。
※但し、キャッシングサービスはありません。

アメリカン・エキスプレス®・カードは、ステイタスの高さは抜群の国際ブランドで、JAL普通カードでも空港ラウンジサービスが利用できる特典があります。
但し、審査基準がある程度高めなので、JALカードをはじめて作る方には、上記で説明したVisa・JCB・Mastercardの国際ブランドで、確実に審査に通過する事をおすすめします。
空港ラウンジサービスについては、CLAB-Aゴールドカードへランクアップする事で、ご利用頂けます。

年会費はマイルで自動交換

JALカードの新しいサービスで、年会費を貯まったマイルで自動交換できるようになりました。

「CLAB-Aカード」「CLAB-Aゴールドカード」「プラチナ」がサービス対象で、カードが届いてから会員専用画面より設定するようになってます。

空港ラウンジサービス

空港ラウンジサービスは、「CLAB-Aゴールドカード」「プラチナ」が対象で、普通カードの場合は、「JAL アメリカン・エキスプレス®・カード」の会員が対象です。

お申し込みの流れ

(1)お申し込みフォーム送信
JALカード 公式サイトで、カードの種類と提携カード会社をお選び頂きますと、JALカードオンライン入会受付サービスの画面が表示されますので、お客様の情報を正確に入力して送信下さい。
※お手元に引き落とし銀行口座の通帳をご用意下さい。

(2)受付番号
送信後、受付番号の返信があります。
お申し込み完了後、所定の審査を行います。

(3)必要書類の提出
所定の審査が終了後、必要書類がご自宅に届きますので、記入・捺印と本人確認書類を同封の上、返送下さい。

(4)カードのお届け
お申し込みから約4週間でお届け、カードがお客様のお手元に到着次第ご利用頂けます。

普通カードの詳細

普通カードは、年会費が安く、必要な機能は備わってますので、はじめてJALカードを作られる方におすすめです。

上位カードにあるようなプレミアム機能も、年会費に料金をプラスする事で、備える事が出来ます。

本会員の審査基準

🔴JAL・JCBカード
🔴JAL・Mastercard
🔴JAL・Visaカード
🔴JALカード OPクレジット
18歳以上の方(高校生は除く)

🔴JALカードSuica
18歳以上(高校生は除く)で日本国内に在住の方

🔴JAL アメリカン・エキスプレス®・カード
原則18歳以上(学生は除く)で本人又は配偶者に安定した収入のある方

家族会員の申込資格

本会員と生計を同一にする配偶者・ご両親・18歳以上のお子さま(高校生を除く)

※本会員が学生の場合は家族会員のお申し込みはできません。

※家族会員は本会員と同じカードの種類となります。

※「JALカードSuica」には家族会員カードはありません。

※留学・ホームステイなどの目的で、保護者を伴わず海外に滞在する、又は滞在予定の15歳以上18歳以下(中学生は除く)の高校生のお子さまも、同意書の提出で家族会員のお申し込みができます。

※家族会員を2名以上お申し込みの場合、又は家族会員のみをお申し込みの場合は、別途「MyJALCARD」より専用申込書をご請求ください。

普通カード機能一覧

普通カード機能
年会費 本会員
2,160円
※入会1年間無料
(JAL アメリカン・エキスプレス®・カードは1年目から6,480円)
家族会員
1,080円
※入会1年間無料
(JAL アメリカン・エキスプレス®・カードは1年目から2,700円)
ショッピング機能提携カード会社の審査でショッピング枠設定
キャッシング機能提携カード会社の審査でキャッシング枠設定
※お客様の希望で枠を制限したり0(ゼロ)に設定も可能です。
※「Suica」と「OPクレジット」はキャッシングサービスがありません。
年会費をマイルで自動交換対象外
※CLAB-Aカード以上が対象
空港ラウンジサービス対象外
(JAL アメリカン・エキスプレス®カード会員は普通カードでも対象)
プライオリティ・パス対象外
※プラチナのみ対象
JALビジネスクラス・チェックインカウンター対象外
※CLAB-Aカード以上が対象
空港免税店での割引5%
JALカードショッピングマイル200円=1マイル
(年会費に3,240円プラスしてショッピングマイル・プレミアム入会で100円=1マイル)
アドオンマイル対象外
※「CLUB-Aゴールド(アメリカン・エキスプレス®・カード)」と「プラチナ」のみ対象
搭乗毎のボーナスフライトマイルの10%プラス
毎年初回搭乗ボーナス1,000マイル
入会搭乗ボーナス1,000マイル
入会ボーナス500マイル
ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナス500マイル
JALカードアプリボーナス100マイル
※JALカードアプリをダウンロードとログイン
JALカードツアープレミアム年会費に2,160円プラスして入会すると先得割引やパッケージツアー等の割引運賃でも区間マイルの100%マイルが貯まります。
会員誌「アゴラ」・JALオリジナルカレンダーの送付対象外
※CLAB-Aカード以上が対象
海外旅行保険/国内旅行損害保険最高1,000万円~3,000万円
選べる提携ブランド 🔴JAL・Mastercard
🔴JAL・Visaカード
🔴JAL・JCBカード
🔴JAL・JCBカード(ディズニーデザイン)
🔴JALカードSuica
🔴JAL TOKYU POINT ClubQ DC Visa
🔴JAL TOKYU POINT ClubQ DC Mastercard
🔴JALカードOPクレジット
🔴JAL アメリカン・エキスプレス®・カード
申込の流れ申込フォーム送信→受付番号の返信→審査→書類提出→カード到着(約4週間)

CLUB-Aカードの詳細

普通カードとCLUB-Aカードを比べると、ご搭乗ごとのボーナスがフライトマイルの10%→25%プラスにアップ、空港免税店での割引が5%→10%になります。

他に、入会時などのボーナスマイルが増えて、付帯保険が更に充実してます。

年会費も高くなりますが、年会費を貯まったマイルで自動交換も「CLAB-Aカード」から対象です。カードが届いてから会員専用画面より設定できるようになります。

本会員の審査基準

🔴JAL・JCBカード
🔴JAL・Mastercard
🔴JAL・Visaカード
🔴JALカード OPクレジット
18歳以上の方(高校生は除く)

🔴JALカードSuica
18歳以上(高校生は除く)で日本国内に在住の方

家族会員の申込資格

本会員と生計を同一にする配偶者・ご両親・18歳以上のお子さま(高校生を除く)

※本会員が学生の場合は家族会員のお申し込みはできません。

※家族会員は本会員と同じカードの種類となります。

※「JALカードSuica」には家族会員カードはありません。

※留学・ホームステイなどの目的で、保護者を伴わず海外に滞在する、又は滞在予定の15歳以上18歳以下(中学生は除く)の高校生のお子さまも、同意書の提出で家族会員のお申し込みができます。

※家族会員を2名以上お申し込みの場合、又は家族会員のみをお申し込みの場合は、別途「MyJALCARD」より専用申込書をご請求ください。

CLUB-Aカード機能一覧

CLUB-Aカード機能
年会費 本会員
10,800円
家族会員
3,780円
ショッピング機能提携カード会社の審査でショッピング枠設定
キャッシング機能提携カード会社の審査でキャッシング枠設定
※お客様の希望で枠を制限したり0(ゼロ)に設定も可能です。
※「Suica」と「OPクレジット」はキャッシングサービスがありません。
年会費をマイルで自動交換カードが届いてから申込可能
空港ラウンジサービス対象外
※「CLUB-Aゴールド」「プラチナ」「アメリカン・エキスプレス®カード」会員のみ対象
プライオリティ・パス対象外
※プラチナのみ対象
JALビジネスクラス・チェックインカウンター利用可能
空港免税店での割引10%
JALカードショッピングマイル200円=1マイル
(年会費に3,240円プラスしてショッピングマイル・プレミアム入会で100円=1マイル)
アドオンマイル対象外
※「CLUB-Aゴールド(アメリカン・エキスプレス®・カード)」と「プラチナ」のみ対象
搭乗毎のボーナスフライトマイルの25%プラス
毎年初回搭乗ボーナス2,000マイル
入会搭乗ボーナス5,000マイル
入会ボーナス2,000マイル
ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナス500マイル
JALカードアプリボーナス100マイル
※JALカードアプリをダウンロードとログイン
JALカードツアープレミアム年会費に2,160円プラスして入会すると先得割引やパッケージツアー等の割引運賃でも区間マイルの100%マイルが貯まります。
会員誌「アゴラ」・JALオリジナルカレンダーの送付対象
海外旅行保険/国内旅行損害保険最高5,000万円
選べる提携ブランド 🔴JAL・Mastercard
🔴JAL・Visaカード
🔴JAL・JCBカード
🔴JAL・JCBカード(ディズニーデザイン)
🔴JALカードSuica
🔴JAL TOKYU POINT ClubQ DC Visa
🔴JAL TOKYU POINT ClubQ DC Mastercard
🔴JALカードOPクレジット
申込の流れ申込フォーム送信→受付番号の返信→審査→書類提出→カード到着(約4週間)

CLUB-Aゴールドカードの詳細

CLUB-Aゴールドカードから、空港ラウンジサービスが利用可能になる事と、提携ブランドではダイナースカードも選べます。

ショッピングマイル・プレミアムは自動入会なので、通常のショッピングでも100円=1マイル貯まります。

アドオンマイルは、CLUB-Aゴールドカードではアメリカン・エキスプレス®・カード会員のみ対象です。

本会員の審査基準

🔴JAL・JCBカード
🔴JALカード OPクレジット
20歳以上(学生は除く)の安定継続収入のある方

🔴JAL・Mastercard
🔴JAL・Visaカード
20歳以上で一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方(既にDCカードをお持ちの方は利用実績があり会員規約を遵守されている方)

🔴JALダイナースカード
原則27歳以上で安定継続収入のある方

🔴JAL アメリカン・エキスプレス®・カード
原則20歳以上(学生は除く)で本人に安定した収入のある方

家族会員の申込資格

本会員と生計を同一にする配偶者・ご両親・18歳以上のお子さま(ダイナースカード以外は高校生を除く)

※本会員が学生の場合は家族会員のお申し込みはできません。

※家族会員は本会員と同じカードの種類となります。

※「JALカードSuica」には家族会員カードはありません。

※留学・ホームステイなどの目的で、保護者を伴わず海外に滞在する、又は滞在予定の15歳以上18歳以下(中学生は除く)の高校生のお子さまも、同意書の提出で家族会員のお申し込みができます。

※家族会員を2名以上お申し込みの場合、又は家族会員のみをお申し込みの場合は、別途「MyJALCARD」より専用申込書をご請求ください。

CLUB-Aゴールドカード機能一覧

CLUB-Aゴールドカード機能
年会費 本会員
17,280円
(JAL アメリカン・エキスプレス®・カード:20,520円)
(JALダイナースカード:30,240円)
家族会員
8,640円
(JAL アメリカン・エキスプレス®・カード:8,640円)
(JALダイナースカード:9,720円)
ショッピング機能提携カード会社の審査でショッピング枠設定
キャッシング機能提携カード会社の審査でキャッシング枠設定
※お客様の希望で枠を制限したり0(ゼロ)に設定も可能です。
※「Suica」と「OPクレジット」はキャッシングサービスがありません。
年会費をマイルで自動交換カードが届いてから申込可能
空港ラウンジサービス利用可能
プライオリティ・パス対象外
※プラチナのみ対象
JALビジネスクラス・チェックインカウンター利用可能
空港免税店での割引10%
JALカードショッピングマイル100円=1マイル
(ショッピングマイル・プレミアム自動入会:年会費無料)
アドオンマイルアメリカン・エキスプレス®・カード会員のみ対象
※※特約店の対象商品のショッピングマイルにプラスで100円=1マイル貯まります。
搭乗毎のボーナスフライトマイルの25%プラス
毎年初回搭乗ボーナス2,000マイル
入会搭乗ボーナス5,000マイル
入会ボーナス3,000マイル
ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナス500マイル
JALカードアプリボーナス100マイル
※JALカードアプリをダウンロードとログイン
JALカードツアープレミアム年会費に2,160円プラスして入会すると先得割引やパッケージツアー等の割引運賃でも区間マイルの100%マイルが貯まります。
会員誌「アゴラ」・JALオリジナルカレンダーの送付対象
海外旅行保険/国内旅行損害保険最高5,000万円~1億円
選べる提携ブランド 🔴JAL・Mastercard
🔴JAL・Visaカード
🔴JAL・JCBカード
🔴JAL・JCBカード(ディズニーデザイン)
🔴JAL TOKYU POINT ClubQ DC Visa
🔴JAL TOKYU POINT ClubQ DC Mastercard
🔴JALカードOPクレジット
🔴JAダイナースカード
🔴JAL アメリカン・エキスプレス®・カード
申込の流れ申込フォーム送信→受付番号の返信→審査→書類提出→カード到着(約4週間)

プラチナの詳細

プラチナになると、アドオンマイルが100円=2マイルになって、特約店の対象商品のショッピングマイルにプラスで貯まります。

プライオリティ・パス(海外空港ラウンジ利用)は、プラチナだけのサービスです。

付帯保険についても、最も充実した内容になります。

本会員の審査基準

🔴JAL・JCBカード
20歳以上(学生は除く)の安定継続収入のある方

🔴JAL アメリカン・エキスプレス®・カード
原則20歳以上(学生は除く)で本人に安定した収入のある方

家族会員の申込資格

本会員と生計を同一にする配偶者・ご両親・18歳以上のお子さま(高校生を除く)

※本会員が学生の場合は家族会員のお申し込みはできません。

※家族会員は本会員と同じカードの種類となります。

※「JALカードSuica」には家族会員カードはありません。

※留学・ホームステイなどの目的で、保護者を伴わず海外に滞在する、又は滞在予定の15歳以上18歳以下(中学生は除く)の高校生のお子さまも、同意書の提出で家族会員のお申し込みができます。

※家族会員を2名以上お申し込みの場合、又は家族会員のみをお申し込みの場合は、別途「MyJALCARD」より専用申込書をご請求ください。

プラチナ機能一覧

プラチナ機能
年会費 本会員
33,480円
家族会員
16,740円
ショッピング機能提携カード会社の審査でショッピング枠設定
キャッシング機能提携カード会社の審査でキャッシング枠設定
※お客様の希望で枠を制限したり0(ゼロ)に設定も可能です。
※「Suica」と「OPクレジット」はキャッシングサービスがありません。
年会費をマイルで自動交換カードが届いてから申込可能
空港ラウンジサービス利用可能
プライオリティ・パス利用可能
※海外の空港ラウンジ
JALビジネスクラス・チェックインカウンター利用可能
空港免税店での割引10%
JALカードショッピングマイル100円=1マイル
(ショッピングマイル・プレミアム自動入会:年会費無料)
アドオンマイル100円=2マイル
※特約店の対象商品のショッピングマイルにプラスで貯まります。
搭乗毎のボーナスフライトマイルの25%プラス
毎年初回搭乗ボーナス2,000マイル
入会搭乗ボーナス5,000マイル
入会ボーナス5,000マイル
ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナス500マイル
JALカードアプリボーナス100マイル
※JALカードアプリをダウンロードとログイン
JALカードツアープレミアム年会費に2,160円プラスして入会すると先得割引やパッケージツアー等の割引運賃でも区間マイルの100%マイルが貯まります。
会員誌「アゴラ」・JALオリジナルカレンダーの送付対象
海外旅行保険/国内旅行損害保険最高1億円
選べる提携ブランド 🔴JAL・JCBカード
🔴JAL・JCBカード(ディズニーデザイン)
🔴JAL アメリカン・エキスプレス®・カード
申込の流れ申込フォーム送信→受付番号の返信→審査→書類提出→カード到着(約4週間)

サービス内容

サービスの説明

空港ラウンジサービス
カード発行会社が契約している「カード会員ラウンジ」をご利用頂けるサービスで、「CLAB-Aゴールドカード」「プラチナ」と「JAL アメリカン・エキスプレス®・カード」の会員が対象です。
※航空会社のラウンジ(サクララウンジ等)とは異なります。

プライオリティ・パス
世界1000か所以上のラウンジを利用、又は割引で利用できるサービスで、「プラチナ」会員が対象です。カード到着後、別途お申し込みが必要です。
※国内で利用できるラウンジを調べましたが、今のところ成田・中部・関西・福岡空港の4か所のみのようです。

JALカードショッピングマイル
JALカードでショッピングしますと、200円=1マイル貯まります。特約店なら100円=1マイル貯まります。
「CLAB-Aゴールドカード」と「プラチナ」は、「ショッピングマイル・プレミアム」に自動入会なので、一般のショッピングも100円=1マイル貯まります。

アドオンマイル
JALグループの航空券や機内販売など、対象商品のご購入で、通常のショッピングマイルに加えて、さらにマイルが貯まるサービスです。対象は「CLUB-Aゴールド(アメリカン・エキスプレス®・カード)」と「プラチナ」の会員限定で、「CLUB-Aゴールド(アメリカン・エキスプレス®・カード)」は100円=1マイル、「プラチナ」は100円=2マイルが、通常のショッピングマイルにプラスされます。

ご搭乗ごとのボーナス
フライトマイルの積算率に、「普通カード」は10%、「CLAB-Aカード」以上は25%がプラスされます。
※フライトマイルは区間マイル×積算率で算出され、例えば国内線で大人普通運賃往復割引の積算率は100%ですが、特便割引1(前日予約割引)以降の積算率は75%です。この場合、「CLAB-Aカード」は25%プラスされ100%で算出するという事です。

海外旅行保険
会員が海外での事故や、病気、ケガ、携行品の盗難・破損などの保険が自動的に付きます。

国内旅行損害保険
国内で、公共交通乗用具搭乗中や宿泊を伴う募集型企画旅行参加中などで、ケガを被った場合に補償される保険が自動的に付きます。

オプションの説明

JALカードショッピングマイル・プレミアム
カード年会費に3,240円をプラスして、ショッピングマイル・プレミアムに入会しますと、通常のショッピングマイル200円=1マイルのところ、100円=1マイル貯まります。
「CLAB-Aゴールドカード」「プラチナ」は自動入会になります。

JALカードツアープレミアム
カード年会費に2,1600円をプラスして、ツアープレミアムに入会しますと、通常区間マイルが100%にならないパッケージツアーや先得割引などの割引運賃でも、合計で区間マイルの100%のマイルがたまります。
※フライトマイルは区間マイル×積算率で算出され、例えば国内線で大人普通運賃往復割引の積算率は100%ですが、特便割引1(前日予約割引)以降の積算率は75%です。このような場合も、ツアープレミアムに入会していると、フライトマイルが100%貯まるという事です。

審査に落ちない方法

冒頭で触れたクレジットカードの「審査に落ちない方法」について、項目別に説明します。 ・否決のほとんどが申込時の記入ミス
・ご職業に合わせたカード種類の選択
・キャッシングは収支に合わせて設定

否決のほとんどが申込時の記入ミス

これは、従来の申込用紙による申し込みから、ネット上の申し込みフォームに直接入力して送信するようになりましたので、記入ミスや不正確な情報であっても、そのまま自動審査を行う為に多く発生します。

自動審査は、信用情報機関の情報との照合も自動で行いますので、フォームに記入した申告内容との食い違いも判定できます。

その判定と審査基準を照らし、自動的に可決・否決に振り分けますので、申し込みフォームは正確に記入する必要がある訳です。

特に、ご本人の金融に関する情報は、内容が不正確なまま記入せずに、調べ直して正確に記入するようにしましょう。

①申し込みフォーム記入ミス
一番多いと思われるのが、住所・電話番号・メールアドレス等、お客様情報の単純な記入ミスです。

②他社ご利用内容の申告間違い
既に他社のキャッシングをご利用の場合、その件数と金額は正確に申告する必要があります。

③提出書類の内容との食い違い
最終的に提出した書類の内容と、先に申し込みフォームで申告した内容に、食い違いが無いがある場合も、審査に影響します。

④信用情報機関に記録されている経歴
信用情報機関に記録されるような過去の重要な経歴を、申告しなかったり、その経歴がクレジットカード会社の審査基準から外れた場合は、否決になります。

以下、各項目別に詳しく説明します。

①申し込みフォーム記入ミス

従来のクレジットカードの申し込みは、申し込み用紙に手書きによるものだったので、自動審査の前に人の手も入っていた事になります。

これが、ネット上の申し込みフォームに直接記入できるようになりましたので、記入ミス(入力ミス)がありましても、そのまま自動審査にかけられるようになりました。

住所の番地を間違えたり、電話番号やメールアドレスを間違える等、ちょっとした記入ミスでも、機械が否決に振り分ければ、その段階で審査落ちになる訳です。

しかも、審査落ちの理由は知らされず、審査に落ちた記録だけは、半年間残るので、その後の他社への申し込みにも影響します。

そこで、対策としては、ネットで申し込む前に、必要書類を全て手元に置いて、それを見ながら慎重に入力するようにしましょう。

それでも、記入後に見直しを行ないますと、入力ミスや変換ミスが結構見つかるものですので、必ずチェック・修正・訂正を行ってから送信して下さい。

②他社ご利用の申告間違い

既に他社からキャッシング等の借入がある場合は、その件数と金額を正確に申告する必要があります。

お客様からの申告内容と、信用情報機関の情報と照合しますので、食い違いが生じないように、直近の借入状況を各社別に調べ直してから記入しましょう。

クレジットカードの機能には、大まかにショッピング機能とキャッシング機能があり、ショッピングは「割賦販売法」、キャッシングは「貸金業法」が適用されます。

キャッシング等による貸付は、貸金業法の「総量規制」により、年収の3分の1の範囲内に制限されています。

従い、他社からの借入とは、消費者金融からの借入のみならず、他社クレジットカードのキャッシング利用も申告する必要があります。

尚、総量規制の対象外は、同じクレジットカードでもショッピングの利用や、銀行ローン・自動車ローン・住宅ローン等です。

では、他社借入総額が、既に年収の3分の1に達している(近い)場合は、どうしたら良いのでしょうか。

この場合、消費者金融のフリーローンなら、審査に通過できませんが、クレジットカードの場合、ショッピング機能は総量規制の対象外ですから、必ずしも審査に落ちるとは限りません。(不利になる場合はありますが。)

先ずは、キャッシング利用枠の希望を0(ゼロ)にして、ショッピング機能のみの設定にして申し込む事で、審査する通過できる可能性はあります。

③提出書類の内容との食い違い

申し込みフォームでお申し込み後、お客様の状況やカード機能の希望内容によっては、書類の提出が必要な場合があります。

例えば、50万円を超えるキャッシング枠を希望の際は、収入証明書(給料明細書等)の提出が必要です。

キャッシング枠が50万円以内であっても、他社の借入総額を含めて100万円を超える場合には、同じく収入証明書の提出が必要です。

その際、先にフォームに記入した年収や月収の金額と、実際に提出した収入証明書の金額に食い違いがあった場合、書類提出の段階で審査落ちになる可能性があります。

対策としては、ネット申し込みの段階で、必要書類を全て揃えて、それを見ながら正確に記入するようにしましょう。

ボーナスも含んだ年収を正確に証明する為には、源泉徴収票を取り寄せる事をおすすめします。

尚、年収が多い少ないは、審査には全く影響しませんので、ありのままを正確に申告しましょう。

年収は、キャッシング枠を設定する際の参考程度とお考え下さい。

④信用情報機関に記録されている経歴

信用情報機関に登録されている情報は、他社の借入状況の他に、債務整理(自己破産・民事再生手続・任意整理・特定調停)の経歴や、遅延・延滞の有無等、金融に関する「いわゆる事故歴」が記録されてます。

このような経歴は、発生してその債務を完済してから5年間、登録されてます。

従い、上記経歴が有る場合は、完済から5年を経過している事を確認してから申し込みしましょう。

尚、5年を経過していない場合、クレジットカードの審査に必ず落ちるのかどうか、100%落ちるとは言い切れませんが、一般的には通過できないとされてます。

一方、最近の消費者金融のキャッシング審査では、5年を経過していない場合や、現在も返済中であっても、現状の収支の状況から積極的に判断しており、当サイトでも紹介してます。

ご職業に合わせたカード種類の選択

これは単純に、カードの種類別に、本会員の審査基準と、家族会員の申込資格が決まってますので、その条件に合うカードの種類に申し込むという事です。

例えば、普通カードとCLUB-Aカードの基準は、18歳以上(高校生を除く)とありますので、大学生や専門学校生といった学生や、主婦の方、パート・アルバイトの方なども、審査対象という事です。 ※審査の状況により可否があります。

CLUB-Aゴールドカード以上になると、収入や勤続年数に制限があります。

JCBとOPクレジットの場合、20歳以上(学生を除く)で、ご本人に安定継続収入のある方とあります。

安定継続収入とは、パート・アルバイト・自営業であっても、書類で証明できれ良いという事です。

MastercardとVisaカードの場合、20歳以上で、一定以上の勤続年数・営業歴と安定収入のある方となります。

営業歴とあるのは、自営業に方にもお申し込み頂けるという事です。

更にダイナースカードは、27歳以上と年齢も上がります。

いずれも審査対象の基準であって、本審査の状況により、可決・否決になります。

キャッシングは収支に合わせて設定

前述の通り、クレジットカード機能のうち、ショッピングは「割賦販売法」、キャッシングは「貸金業法」が適用されます。

キャッシング等の借入は、貸金業法の「総量規制」により、年収の3分の1の範囲内に制限されています。

従い、キャッシングの希望を記入する際は、他社からの借入額を正確に調べ直して、年収の3分の1の範囲内にする必要があります。

ご注意頂きたいのは、他社からの借入とは、消費者金融に限らず、他社のクレジットカードのキャッシングも、実際に利用していれば「総量規制」の対象となります。

以上をご参考頂き、お申し込み下さい。

 お申し込みはこちら 

JALカード

公開日:2017年7月20日

制作:落合 正

JALカードオンライン入会 現在位置

クレジットカード申し込み に戻る

キャッシングおすすめ情報 に戻る