消費者金融「プラン」金融の申し込みとキャッシングの審査時間

消費者金融プランについて、金融申し込み方法キャッシング審査時間を解説、全国来店不要で指定口座に振込最短即日融資も可能、月々2千円からの返済なので安心してご利用頂けます。

プラン(金融)キャッシング審査
公式サイト
消費者金融のプラン
貸付金額1万円~50万円
貸付利率実質年率15.0%~20.0%
延滞損害金実質年率20.0%
審査基準20歳以上で定期収入があればアルバイト・パート・主婦もご利用可能です。
必要書類 🔴本人確認書類(運転免許証・健康保険証など)
🔴収入証明書(給料明細・源泉徴収票など)
※収入証明は50万円以上の借入や他社を含めて100万円以上になる場合に必要です。
審査の流れ ①ネットで申込(仮審査)
②担当者より電話
③必要書類の提出(本審査)
④契約書記入・返送
振込融資

他に、消費者金融プランの評判や否決(審査落ち)になる項目、必要書類についても説明します。

以下、項目別に詳しく説明します。

  1. 金融の申し込み方法
  2. 審査時間
  3. 必要書類
  4. 否決の項目
  5. プランの評判

1.金融の申し込み方法

プランの金融の申し込み方法について説明します。

1-1.申込・審査・振込の流れ

(1)Webのお申し込みフォームにお客様情報を記入して送信(仮審査)

(2)担当者より折り返し電話による確認、融資可否の連絡、必要書類と契約内容の説明

(3)必要書類を提出(FAXなど)して本審査

(4)本審査に通過後、契約書類を記入・捺印の上、返送
来店されない方→契約書を郵送、又はセブンイレブンで印刷して日数の短縮(予約番号:PLAN0911)
来店して契約される方→その場で即日融資(大阪の「なんば店」「うめだ店」へ来店可能な方に限ります。)

(5)お客様の指定口座に振込融資

1-2.お申し込みフォームの記入方法と注意点

今日のキャッシングの審査は、ネット申込みで来店不要など、便利でスピーディーになりましたが、一方で、お申込フォームの記入ミスや間違いによる審査落ちが多い状況です。

そこで、「プラン(金融)」のお申込みフォームの記入方法や、注意点について説明します。

お申し込みフォームは正確に記入して、審査には確実に通過しましょう!

プラン公式サイトの「今すぐお申し込み」→「WEBでお申込み」と進み、同意事項に「同意する」をクリックしますと、お申込みフォームが表示されます。

以下、重要な項目の記入方法、注意点を説明します。

1-3.個人情報

1ページ目は、お客様の個人情報の項目で、簡単な内容のはずですが、記入ミスが一番多い項目でもあります。

書きなれたお客様の個人情報であっても、運転免許証や健康保険証などをお手元に用意した上で、間違いの無い様に記入して、最後に見直しチェックをしましょう。

1-4.会社情報

お客様の「お勤め先」を記入する項目です。

年収・月収の欄には、収入を証明できる書類(収入証明書は必要の場合・不要の場合があります)と食い違いの無いように、正確な金額を記入しましょう。

お勤め先の在籍確認がありますので、部署が分かれているような職場でしたら、代表電話よりも、ご本人の部署直通の電話番号を正確に記入しましょう。

消費者金融会社が、お勤め先に電話する際は、プライバシーには十分に配慮した電話をのかけ方をしますので、ご安心下さい。

例えば、
担当者「○○(担当者個人名)と申しますが、○○さん(お客様の名前)はいらっしゃいますか。」
職場の電話に出た方「今、席を外してます。」

等のやり取りで、在籍とわかれば、在籍確認完了です。
担当者はもちろん会社名を言わず、個人名で確認します。

自動車のローンも、このような方法で在籍確認をしていて、会社に知られてしまうような事もありませんので、どうぞご安心下さい。

1-5.希望金額等

借入希望額については、既に他社から借り入れがある場合には、他社と合わせて年収の3分の1の範囲内(総量規制)にする事が重要です。

他社からの借入とは、消費者金融とクレジットカードのキャッシング機能からの借入で、銀行カードローンや自動車ローン、住宅ローンは含まれません。

同じクレジットカードでも、ショッピングは対象外ですが、キャッシングは対象です。

他社利用件数・金額の欄についても、消費者金融とクレジットカードのキャッシング機能からの借入の「他社借入件数」と「他社借入総額」を正確に記入しましょう。

1-6.電話審査

お申し込みフォームによる一次審査に通過しますと、折り返し電話による最終確認がありますので、お申し込み後は、いつでも電話に出られるにしましょう。

担当者からの質問に対しては、正確に!正直に!ハキハキと応えるようにしましょう。

他社からの借入がある方や、「延滞」を起こした経験のある場合、質問があれば正確に応えましょう。

応え方が曖昧だったり、不正確な場合は審査に影響しますので、発生した正確な年月日と経緯、その後の対応や経過、現在の状況について、事前に準備しましょう。

この電話審査に通過して、他に問題がなければ、契約内容・契約書類・必要書類について説明があります。

1-7.契約書類(コンビニ印刷)

審査に通過しますと、後は記入・捺印した契約書を「プラン(金融)」担当者が確認次第、お客様ご指定の口座に振込みになります。

直接来店して契約書を記入しますと、その場で即日融資が可能です。

来店しない場合も、セブンイレブンのマルチプリンタで契約書印刷しますと、郵送の日数よりも短縮できます。

以下、セブンイレブンのマルチプリンタで、契約書を印刷する手順を説明します。

(1)マルチプリンタのメニュー画面「プリント」をタッチ

(2)「ネットプリント」をタッチ

(3)「8桁のプリント予約番号」を入力して「確認」をタッチ
(予約番号:PLAN0911)

(4)ダウンロードが完了すると、ファイル名とプリント料金が表示されますので、「これで決定」をタッチ

(5)プリント料金の支払い方法を選択して、「プリントスタート」をタッチ

(6)プリントが完了しましたら「終了」をタッチ
契約書類の取り忘れにご注意下さい。

以上、プランの金融の申し込み方法について説明しました。

2.審査時間

消費者金融プランの審査時間について説明します。

公式サイトには、「ネットなら全国どこからでも24時間簡単ご契約!」とありますが、実際のところは「ご融資の流れ」に詳しいで説明があります。

ネットの申し込みは24時間受付してますが、審査結果の連絡は営業時間内に行われるようです。

各店舗の営業時間は以下に記載しました。

審査の結果、融資可能となった方には、担当者から連絡があり、来店による契約にするか、来店不可能な方には郵送による契約を選択します。

来店による契約なら、即日融資が可能で、下記の通り「うめだ店」と「なんば店」があります。

来店不可能な全国の方には、契約書を郵送、又はセブンイレブンで24時間いつでも契約書をプリントアウトができます。

その契約書に記入・捺印を頂き返送、プランに書類が到着してから、ご指定の口座に振込融資となります。

申し込みの流れ
①ネットのお申込みフォームに記入して送信(仮審査)
②担当者より連絡・融資可否と必要書類の説明
③必要書類の提出(本審査)
④契約書の記入・捺印
来店されない方→契約書を郵送してもらうか、セブンイレブンで印刷すると早いです。(予約番号:PLAN0911)
来店して契約される方その場で即日融資が可能です。(大阪の「なんば店」「うめだ店」へ来店可能な方に限ります。)
※必要書類を全て揃えて行きませんと、二度手間になります。
⑤お客様の指定口座に振込融資

プラン(金融)うめだ店
住所〒530-0012
大阪市北区芝田2丁目2番13号
日生ビル東館3階
電話番号0120-09-1198
営業時間平日9:30~18:00
土曜9:30~15:00
定休日日曜・祝祭日・第2第3土曜日
プラン(金融)なんば店
住所〒556-0011
大阪市浪速区難波中2丁目9番2号
リバ-ライズ難波ビル4階
電話番号0120-63-0955
営業時間平日9:30~18:00
土曜9:30~15:00
定休日日曜・祝祭日・第2第3土曜日

以上、消費者金融プランの審査時間について説明しました。

3.必要書類

3-1.本人確認書類

身分証明書(運転免許証・健康保険証)及び、年齢証明(源泉徴収票等)が必要になります。

上記の書類に記載されている自宅住所と、現在お住まいの自宅住所が異なる場合は、現在お住まいの自宅住所が記載されている以下のいずれかの書類(発行日から6ヶ月以内のもの)のコピーを合わせてご用意ください。
・国税または地方税の領収書または請求書、もしくは納税証明書
・社会保険料の領収書または請求書
・公共料金の領収書または請求書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)
・住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書

3-2.収入証明書類

貸金業法では、借入額が50万円以下の場合は、収入証明書類が不要で、年収は自己申告で良いとされてます。

但し、他社からの借入も含めて100万円以上の借入になる場合は、収入証明書類が必要です。

一般的に収入証明書として認められる書類は以下の通りなので、ご参考願います。

  • 源泉徴収票(従業員)
  • 支払調書(事業主)
  • 給料明細書(直近2ヶ月分以上)
  • 確定申告書(個人・法人)
  • 青色申告決算書(事業主)
  • 収支内訳書(白色申告)
  • 納税通知書(市県民税)
  • 納税証明書(税務署発行)
  • 所得証明書(市役所発行)
  • 年金証書(受給資格)
  • 年金通知書(年金の振込)

4.否決の項目

キャッシングのプランの否決(審査に落ちた)になる項目は以下の通りです。

  • 未成年者
  • 他社(銀行・信販系ローンやクレジットも含む)の返済が現在も延滞中
  • 健康保険未加入の方(配偶者の被扶養者は除く)

4-1.プランの審査基準

一方、可決(審査に通過)につながる項目について説明します。

審査申込対象は、20歳以上で定期的に収入のある方なら主婦・パート・アルバイトの方にもお申し込み頂けます。

複数社からの借入がある場合は、他社からの借入額も含めまして、年収の3分の1の範囲内(総量規制)で、審査の上での貸付になります。

既に年収の3分の1を超える複数の借入があって、毎月の返済にお困りの方におかれましては、別途 おまとめローン(貸金業法に基づく借り換えローン) のページをご参考頂き、金利の軽減と無理の無い返済が可能になります。

以上、キャッシングのプランの否決(審査に落ちた)になる項目について説明しました。

5.プランの評判

消費者金融プランの評判について説明します。

5-1.即日融資

即日融資を受ける為には、大阪の「うめだ店」又は「なんば店」に来店する必要があるようです。

来店不要の契約をご希望の方には、郵送による契約が可能です。

5-2.セブンイレブンで契約書

来店不要の契約でお急ぎの方は、セブンイレブンで契約書を印刷する事ができますので、片道分の郵送の日数が短縮できます。

5-3.審査通過と契約締結

一般的に消費者金融では、審査通過と同時に振込融資を実行する会社もあります。

プランでは、審査通過後、契約書が到着してから振込融資を実行しているようです。

5-4.ネット上の評判

消費者金融プランに関するネット上の評判を確認しますと、複数の借入でお困りの方も「10万円で可決した。」など、少額からの貸付も行っているようです。

勿論、総量規制の範囲内での貸付です。

10万円以下の貸付の場合、毎月の返済額は2千円からなので、無理なく利用できるようです。

5-5.プランの貸付条件

プラン(金融)の貸付条件について記載します。

キャッシング
貸付金額1万円~50万円
貸付利率実質年率15.0%~20.0%
延滞損害金実質年率20.0%
返済方法残高スライドリボルビング方式
返済期間最長5年
返済回数1回~60回
保証人不要
担保不要
貸付対象者20歳以上の定期的に収入のある方
必要書類本人確認書類(運転免許証・健康保険証)
及び、年齢証明(源泉徴収票等)
審査の流れ ①ネットで申込(仮審査)
②担当者より電話
③必要書類の提出(本審査)
④契約書記入・返送
振込融資

残高スライドリボルビング方式とは
借入金額スライドリボルビング方式とも呼ばれます。
先ず、リボルビング方式の意味は、借入金額の増減に関わらず、月々の返済額(元金+利息)は一定なので、支払いは楽ですが、一方で、借入残高が増えても、毎月の返済額は変わらず、なかなか返済が終わらない(その分、利息を多く払う事になる)とも言えます。
そこで、借入金額(残高)スライドという方式を加えて、毎月の返済額が、残高の増減に合わせて変動(スライド)させる事で、返済も進みます。

「プラン(金融)」の利息を含む毎月の最小返済額
借入残高返済金額
10万円まで2,000円
20万円まで4,000円
30万円まで6,000円
40万円まで8,000円
50万円まで10,000円

5-6.プランの会社概要

消費者金融の有限会社プランは、大阪府知事登録の中堅規模の貸金業者で、20歳以上で定期的に収入のある方なら主婦・パート・アルバイトの方にもお申し込み頂けます。

平成13年設立の中堅規模の消費者金融会社で、振込キャッシングにより来店不要で全国へサービスを拡大、大阪のうめだ店・なんば店へご来店可能な方は、その場で※即日融資も可能です。
※審査に通過して営業時間内に必要書類をご提出頂く必要があります。

「プラン」会社概要
商号有限会社プラン
代表者名木村 尚秀
所在地〒556-0011
大阪市浪速区難波中二丁目九号二番
リバーライズ難波ビル四階
電話番号06-6630-0911
設立平成13年
事業内容消費者金融業
営業時間平日9:30~18:00
土曜9:30~15:00
(日曜、祝祭日、第2・3土曜日休業)
登録番号大阪府知事(07)第11259号

以上、消費者金融プランの評判について説明しました。

公式サイトより申し込みますと、担当者から審査結果の連絡があります。

 プラン(金融)公式サイト 

消費者金融のプラン

以上、消費者金融「プラン」のキャッシング申し込み方法と、否決の項目を説明して参りました。

審査に通過しますようにお祈りします。

公開日:2017年2月10日

制作:落合 正

プラン 現在位置

キャッシング審査基準 に戻る

キャッシングおすすめ情報 に戻る