アルク審査基準キャッシング必要書類(金融)

消費者金融アルク のキャッシング必要書類と在籍確認の方法を説明します。

 公式サイト 

消費者金融のアルク
大阪府知事(05)第12824号

対象エリア
大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山・三重にお住いの方が対象です。

必要書類
🔴本人確認書類:運転免許証・健康保険証・パスポート・住民票原本等
🔴収入証明書:源泉徴収票・給与明細書・所得証明書等

在籍確認の方法
在籍確認は、お勤め先の在籍を確認する為に、一回だけ電話します。

社名は名乗らず、担当者が個人名で電話しますので、ご安心下さい。

会社概要
商号株式会社アルク
代表者名代表取締役社長
清水 繁吉
所在地大阪市北区梅田1-3-1-200
大阪駅前第1ビル2階14号
電話番号(06) 6345-1313
FAX(06) 6345-0708
設立2007年 9月
登録番号大阪府知事(05)第12824号
営業時間平日 AM9:30~PM6:00
土曜 AM9:30~PM3:00
(日曜、祝日、第2・3土曜 休業)
貸付上限
フリーローン
50万円
貸付利率実質年率10.0%~18.0%
延滞損害金実質年率20.0%
審査基準20歳以上で定期収入があればパート・アルバイト・主婦・自営業の方もお申し込み頂けます。
必要書類本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票等)
所得を証明する書類(収入証明書、源泉徴収票、給与明細書、所得証明書等)
審査の流れ ①ネットでお申込
②担当者より電話(審査)
振込融資・来店即日融資

正規貸金業者の確認方法(ご参考)

金融庁のホームページに、登録貸金業者情報検索サービスがありますので、そこに登録番号を入力して、社名がヒットすれば、貸金業登録されている正規の金融業者です。

例えば、株式会社アルクの登録番号は、大阪府知事(05)第12824号なので、登録番号の入力欄に512824を入力して、検索開始ボタンを押すと、株式会社アルクの登録情報にヒットしますので、登録済みの正規貸金業者である事がわかります。

又、(5)とは、貸金業登録の更新回数(3年毎)を意味しますので、更新毎に数字が変わります。

以下、項目別に詳しく説明します。

  1. 貸付条件
  2. 審査基準
  3. 総量規制の対象外
  4. 審査・融資の流れ

1.貸付条件

消費者金融アルクのローンは、一般的なフリーローンと、各種目的ローンがあります。

フリーローンの貸付上限は50万円で、定期収入のある方ならパート・アルバイトの方にも、年収の3分の1(総量規制)の範囲内で融資が可能です。

各種目的ローンの貸付上限は、フリーローンよりも高額にはなってますが、実際に借入できる金額は、出費を証明する見積書や領収書等の金額の範囲内になります。

従い、先ずはフリーローン50万円以内をお申し込みを頂き、審査に通過してから、各種目的ローンについては、出費が発生した時に追加でお申し込み頂く事をおすすめします。

フリーローン

消費者金融アルク公式サイトのお申し込みフォームよりお申し込み下さい。

フリーローン
貸付上限50万円
貸付利率実質年率10.0%~18.0%
延滞損害金実質年率20.0%
返済方法一括返済・元利均等方式・元金均等返済・自由返済
返済期間1ヶ月~48ヶ月
返済回数1回~48回
保証人原則不要
担保不要
審査基準20歳以上で定期収入があればパート・アルバイト・主婦・自営業の方もお申し込み頂けます。
必要書類本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票等)
所得を証明する書類(収入証明書、源泉徴収票、給与明細書、所得証明書等)
審査の流れ ①ネットでお申込
②担当者より電話(審査)
振込融資・来店即日融資

一括返済とは
一括返済とは、元金と利息(一括返済する日までの日割り分)を、一回で支払うので、その後の利息は払わなくて済みます。

元利均等方式とは
月々の返済額(元金+利息)が一定なので、無理なく計画的に返済ができます。
返済当初は残高が多いので、返済額(元金+利息)は利息を占める割合が多く、返済が進むと、残高が少なくなるので、返済額(元金+利息)は利息を占める割合が少なくなり、元金の割合が増えます。

元金均等返済とは
月々の返済額の内、元金の部分を均等にして、利息は残高に応じて変動しますので、最初は残高が多いので、利息も高いが、返済が進むにつれ、利息も低くなる返済方式です。

自由返済とは
決められた月々の返済日に、残高に応じた利息部分を最低限支払いしていれば、元金は自由に返済できる方式なので、余裕のある月には、元本の部分も多めに返済して、返済を早める事も出来ます。

利息制限法の年率ご参考
10万円未満:年率20%
10万円以上:年率18%
100万円以上:年率15%

利息の計算方法ご参考
利息=利用残高×貸付利率÷365日×利用日数

各種目的ローン

フリーローンと同じく、消費者金融アルク公式サイトのお申し込みフォームよりお申し込み下さい。

必要書類は、本人確認書類と収入証明書の他に、出費の予定のある見積書・納品書・領収書等で、予定外の大きな出費が発生した時等にご利用頂けます。

又、下記以外の利用目的のご要望がありましたら、同じくお申し込みフォームの「質問欄」よりお問合せ願います。

家電ローン
貸付上限100万円
貸付利率実質年率10.0%~18.0%
利用目的家電製品のご購入
必要書類本人確認書類、所得を証明する書類の他に、見積書
審査の流れ ネットでお申込(質問欄にローンの希望を記入)→担当者より電話(審査)→ご来店(書類提出・ご融資)
教育ローン
貸付上限200万円
貸付利率実質年率10.0%~18.0%
利用目的保育園~大学の学費など
必要書類本人確認書類、所得を証明する書類の他に、納付書、請求書、領収書
審査の流れネットでお申込(質問欄にローンの希望を記入)→担当者より電話(審査)→ご来店(書類提出・ご融資)
リフォームローン
貸付上限500万円
貸付利率実質年率10.0%~18.0%
利用目的ご自宅の増改築、修理など
必要書類本人確認書類、所得を証明する書類の他に、見積書、契約書、領収書
審査の流れネットでお申込(質問欄にローンの希望を記入)→担当者より電話(審査)→ご来店(書類提出・ご融資)
医療ローン
貸付上限100万円
貸付利率実質年率10.0%~18.0%
利用目的入院、通院費など
必要書類本人確認書類、所得を証明する書類の他に、見積書、請求書、診断書
審査の流れネットでお申込(質問欄にローンの希望を記入)→担当者より電話(審査)→ご来店(書類提出・ご融資)
事業資金ローン
貸付上限500万円
貸付利率実質年率10.0%~18.0%
利用目的自営業の営業資金など
必要書類本人確認書類、所得を証明する書類の他に、随時必要書類
審査の流れネットでお申込(質問欄にローンの希望を記入)→担当者より電話(審査)→ご来店(書類提出・ご融資)

2.審査基準

株式会社アルク審査基準について、わかる事をまとめてみました。

お申し込みは、消費者金融アルク公式サイトのWEB申込フォームよりお申し込み下さい。

審査申込対象は、20歳以上安定した収入のある方なら、パート・アルバイト・主婦・自営業の方にもお申込み頂けます。

複数社の借入がある方

複数社からの借入がある方も、お客様の収支のバランスを基準に判断して、総量規制の範囲内で融資可能です。
お申し込みの際に、WEB申込フォームの他社利用件数と金額の項目を正確にご記入下さい。
※既に年収の3分の1を超える複数の借入があって、毎月の返済にお困りの方は、おまとめローン(貸金業法に基づく借り換えローン)のページに情報をまとめました。

過去に債務整理等の経歴のある方

過去に債務整理(自己破産・民事再生手続・任意整理・特定調停)等の経歴がある場合も、現状の収支のバランスを基準に判断します。
お申し込みの際に、WEB申込フォームの「ご質問欄」に、経歴を記入しましょう。

専業主婦の方

定期収入の無い専業主婦への融資については、配偶者貸付をしている消費者金融なら融資可能ですが、アルクの公式サイト上では、配偶者貸付についての記載はありませんので、アルクで配偶者貸付をご希望の際は、WEB申込フォームの「ご質問欄」よりお問い合わせ願います。

尚、公式サイト上で配偶者貸付の受付を明記している消費者金融は、専業主婦のキャッシングに情報をまとめました。

3.総量規制の対象外

総量規制とは、利用者保護の観点から、消費者金融(貸金業者)から借り入れできる総額を年収の3分の1に制限している法律です。

但し、総量規制には除外と例外の規定があり、これに該当していて、消費者金融(貸金業者)の審査でも認められれば、年収の3分の1を超えての借入が可能です。

総量規制の除外とは、担保などがある貸付で、これに該当する場合は、総量規制の貸付残高には含まれずに、借入が可能です。

総量規制の例外とは、緊急と認められる費用等の貸付で、総量規制の貸付残高としては算入しますが、例外的に年収の3分の1を超えたとしても、その部分についての返済能力が有るかを判断した上で、貸付け出来る場合があります。

消費者金融(貸金業者)側でも、「先ずはご相談ください。」とありますように、お客様の状況に合わせて、貸付できる方法の提案(総量規制の例外と除外に該当しているか否か)する場合があります。

以下の総量規制の例外と除外について、知識をつけた上で、お申し込み・ご相談する事をおすすめします。

総量規制の除外

不動産の購入・リフォーム
不動産の建設・購入の資金(借地権を含む)又は、不動産の改良(リフォーム)に必要な資金の貸付
不動産の購入・リフォームの貸付が行われるまでのつなぎとして行う貸付を含む。

自動車購入時の担保貸付
自動車購入に必要な資金の貸付の内、自動車の所有権を貸金業者が取得、又は自動車が担保の目的となる場合

高額医療費の貸付
利用者、又は利用者の親族で同一生計の方の高額医療費

有価証券の担保貸付
有価証券を担保とする貸付で、担保とする有価証券の購入資金の貸付を含み、貸付金額は、契約時の時価の範囲内とする。

不動産担保ローン
不動産(借地権を含む)を担保とした貸付で、貸付金額は、鑑定評価額等の合理的に算出した価格の範囲内とする。
※担保となる不動産は、担保を提供する方の生計を維持するために不可欠なものを除く。

不動産の予定売却代金の貸付
売却を予定している不動産(借地権を含む)の売却代金により弁済される貸付

手形割引
手形割引(満期前の手形を第三者へ裏書譲渡して、満期日までの利息・手数料を差し引いた金額で換金)を内容とする契約

金融商品取引業者が行う貸付
金融商品取引業者が利用者から保護預かりしている有価証券を担保として、金融商品取引業者が行う500万円超の貸付

貸金業者を債権者とする貸付
貸金業者を債権者とする金銭貸借契約の媒介

総量規制の例外

借換ローン
複数社の借入をまとめて利用者に一方的有利(毎月の返済額や利息の負担が現状を上回らない事)となる借り換え
※更に詳しい説明はおまとめローン(貸金業法に基づく借り換えローン)のページに情報をまとめました。

緊急の医療費の貸付
利用者、又は利用者の親族で同一生計の方の緊急に必要を認められる医療費

特定緊急貸付
自然災害や旅先での盗難被害、親族の葬式等、緊急に必要と認められる費用の貸付
買付額は10万円を超えない範囲

配偶者貸付
配偶者の年収と併せて年収の3分の1の範囲内の貸付
※配偶者貸付の受付をしている消費者金融は、専業主婦のキャッシングに情報をまとめました。

個人事業主への貸付
個人事業者の場合は、事業所得を年収として、その3分の1まで借入が可能で、総量規制の対象ですが、事業資金として借り入れる場合は、総量規制の例外となります。
その際、確定申告書類等で事業の実態を確認して、貸付額は事業計画・収支計画・資金計画その他の方法により、返済能力を超えない範囲で融資が可能です。
(貸付金額が100万円以下の場合は、事業の状況・収支の状況・資金繰りの状況)

個人の新規事業への貸付
事業を営んでいない個人が、新たな事業を行う為に必要な資金の貸付
貸付額は、事業計画・収支計画・資金計画その他のにより、事業用と認められ、返済能力を超えない範囲

つなぎ資金の貸付
金融機関(銀行・信用金庫等)からの貸付が行われるまでのつなぎとして行う貸付
(返済まで1ヶ月を超えない場合に限る)

4.審査・融資の流れ

消費者金融アルクのお申し込みから、審査・融資までの流れと、審査に無事通過するポイントについても説明します。

先に、キャッシングの審査に落ちる主な原因を把握してから、お申し込みの流れ・審査の注意点をご覧下さい。

お申し込みフォーム記入ミス
一番多いと思われるのが、住所・電話番号・メールアドレス等、お客様情報を単純記入ミスです。
今の消費者金融の審査は、自動化したスピード審査ですから、ちょっとした記入ミスでも、否決に振り分けられます。
ご記入後に、見直しを行うだけで、防止できます。

他社ご利用の申告間違い
既に他の消費者金融をご利用の際は、件数と金額を正確に申告する必要があります。
これも、信用情報機関の情報との照合から、可否の振り分けまで自動化されてますから、食い違いがあると否決に振り分けられます。

申込みローンの選択ミス
既に他社ご利用額が、総量規制(年収の3分の1)を超えているのに、通常のキャッシング(フリーローン)を申し込んでも、確実に否決になります。
前の項目で説明のように、現状の借入額が総量規制(年収の3分の1)を超えていたとしても、救済的な貸付も各種ありますので、お客様の状況に合わせたローンにお申し込み頂く事が重要です。

以下、株式会社アルクのお申し込みフォームの記入方法や、審査の注意点について、流れに沿って説明して参りますので、一読の上、お申し込み下さい。

お申し込みフォーム

消費者金融のアルク 公式サイトのWEB申込みはコチラからに進み、個人情報取扱同意書の内容に同意するボタンをを押すと、WEB申込みフォームが表示されますので、正確にご記入を頂き、送信して下さい。

お客様について・お住まいについて

簡単なお客様情報ですが、住所や電話番号、メールアドレスを間違えると、審査落ちになる場合があります。

免許証や郵便物などをお手元に置いて、番地・マンション名まで正確に記入して、更に見直しをしましょう。

勤務先情報

お勤め先の在籍確認がありますので、部署が分かれているような職場でしたら、代表電話よりも、ご本人の部署直通の電話番号を正確に記入しましょう。

消費者金融会社が、お勤め先に電話する際は、プライバシーには十分に配慮した電話をのかけ方をしますので、ご安心下さい。

例えば、
担当者「○○(担当者個人名)と申しますが、○○さん(お客様の名前)はいらっしゃいますか。」
職場の電話に出た方「今、席を外してます。」

等のやり取りで、在籍とわかれば、在籍確認完了です。
会社名は言わずに、個人名で確認します。

自動車のローンも、このような方法で在籍確認をしていて、会社に知られてしまうような事もありませんので、どうぞご安心下さい。

年収・月収

年収や月収は、後に提出する収入証明書と食い違いが無いように、正確な金額を記入しましょう。

実態と異なると、仮審査に通過しても、書類提出の段階で否決される場合がありますので、ご注意下さい。

ご希望プラン・ご希望金額

アルクのプランは、メインのフリーローンと、各種の目的ローン(家電・教育・医療・リフォーム)、及び事業資金ローンがあり、それぞれフリーローンに上乗せして借入できます。

フリーローン
貸付額は50万円まで、他社の借入も含めて、年収の3分の1(総量規制)の範囲で借入できます。

ご希望金額の欄には、他社からの借入も含めて、年収の3分の1の範囲内の金額を記入する事がポイントです。

ここで言う他社からの借入とは、総量規制の対象となる借入で、消費者金融とクレジットカードのキャッシング機能からの借入で、銀行カードローンや自動車ローン、住宅ローンは含まれません。

同じクレジットカードでも、ショッピングは対象外ですが、キャッシングは対象です。

既に他社借入額が年収の3分の1に達している場合は、フリーローンの審査には通過できませんが、上記で説明した総量規制の例外や除外となるローンもありますので、それらを検討しましょう。

先ずはフリーローンの審査に通過して頂き、各種の目的ローンについては、見積書や請求書の金額の範囲内の貸付ですから、支払いが発生した時に上乗せしてお申し込み下さい。

家電ローン
貸付額は100万円まで、家電製品のご購入時に、見積書の金額の範囲内でお申し込み頂けます。
急なエアコンの故障など、予定外の出費に役立ちます。

家電量販店等が行う家電ローンの場合は、割賦販売法に基づく貸付なので、総量規制の対象外となります。

貸金業者の場合は、家電ローンでは対象外になりませんが、先ずはお申し込み時に、「ご質問欄」よりご相談頂くと良いと思います。

教育ローン
貸付額は200万円まで、保育園から大学までの学費に、納付書・請求書・領収書などの金額の範囲内でお申し込み頂けます。

一般的に教育ローンは、金融機関(銀行等)が扱いますので、総量規制の対象外となります。

貸金業者の場合は、教育ローンでは対象外になりませんが、家電ローンと同じく、先ずはお申し込み時に、「ご質問欄」よりご相談頂くと良いと思います。

リフォームローン
貸付額は500万円まで、ご自宅の増改築・修理など、見積書・契約書・領収書などの金額の範囲内でお申し込み頂けます。

一般的にリフォームローンは、自己所有の土地・建物を担保にしますので、高額融資・長期返済になります。

審査に通過すれば、貸金業者からの借入も、総量規制から除外されます。

医療ローン
貸付額は100万円まで、入院や通院費など、見積書・契約書・診断書などの金額の範囲内でお申し込み頂けます。
対象は、本人と本人と同一生計の親族で、突然の怪我や病気にご利用下さい。

緊急の医療(歯科も含む)について、貸金業者から緊急と認められれば、総量規制の例外となります。

事業資金ローン
貸付額は500万円まで、自営業(個人事業者)の営業資金など、確定申告書類等で事業の実態を確認して、貸付額は事業計画・収支計画・資金計画その他の方法により、返済能力を超えない範囲で融資可能です。
(貸付金額が100万円以下の場合は、事業の状況・収支の状況・資金繰りの状況見積書・契約書・診断書などの金額の範囲内でお申し込み頂けます。)

個人事業者への事業資金の貸付も、貸金業者の審査に通過する事で、総量規制の例外となります。

ご質問等、自由記入欄

ご質問等を自由に記入する欄があるという事は、お申し込みフォームの内容に、人の判断も加わるという事ですから、有効にご活用下さい。

特に複数社からの借入がある場合、その詳細と残高などを記入して、借入希望額が総量規制の範囲内で、返済余力も十分にある事などの情報が必要です。

過去に債務整理(自己破産・民事再生手続・任意整理・特定調停)の経歴がある場合は、発生した時期と経緯に加え、現状の収支状況と返済能力に関する情報が必要です。

緊急性の高い目的ローンをお申し込みの際は、その内容と、返済の見通しに関する情報が必要です。

事業資金ローンの場合は、ご希望額と返済の見通しとその根拠(事業の状況・収支の状況・資金繰りの状況)に関する情報が必要です。

以上がお申し込みフォームの重要項目と注意点です。

いずれも電話審査に進むと、質問を受ける内容なので、先んじて詳しい情報を入れておき、本審査は確実に通過しましょう。

ご記入が終わりましたら、必ず見直しをして、間違いや曖昧な部分を修正してから送信願います。

電話審査

お申し込みフォームによる一次審査に通過しますと、折り返し電話確認がありますので、お申し込み後は、いつでも電話に出られるにしましょう。

特にお申し込みフォームの内容に、問題がなければ、審査結果の連絡と、本人確認の為の電話です。

複数の借入がある場合は、会社別の残高や現状の収支について質問がありますので、正確に応えましょう。

過去に債務整理等の経歴がある場合は、経緯と現状について質問がありますので、正確に応えましょう。

応え方が曖昧だったり、不正確な場合は審査に影響しますので、発生した正確な年月日と経緯、その後の対応や経過、現在の状況について、事前に準備しましょう。

又、現状の借入状況や、経歴については、先に信用情報機関の情報により把握済みなので、質問に対して食い違いが無い事が重要です。

書類提出・融資

この電話審査に通過して、他に問題がなければ、店頭へ必要書類を持参して、その場で融資を受ける事が出来ます。

アルクの場合、振込融資は停止中で、ご来店により融資を受ける事が可能な方(京都・大阪・兵庫・滋賀・奈良・和歌山・三重に在住の方)が対象です。

最後にまとめます。
□お申込みフォームに記入ミスが無いように見直しましょう。
□他社からの借入がある場合は正確に申告しましょう。
□他社借入総額が総量規制の範囲を超えている場合は除外・例外になるローンを検討しましょう。

以上がが重要なポイントです。

無事審査に通過しますよう願っております。

 お申込みはこちら 
消費者金融のアルク

公開日:2017年5月28日

キャッシング審査基準 に戻る

キャッシングおすすめ情報 に戻る