高速情報協同組合のガソリンカード「給油の価格は全国均一」

高速情報協同組合ガソリンカードについて、ガソリン軽油の給油の価格は全国均一の後決め方式出資金(退会時返金)1万円を預けるだけで入手が可能です。

  高速情報協同組合  

メリット

ガソリンの価格の決め方
全国均一の月末後決め方式です。

出資金
1社(1事業者)当り10,000円の出資金(退会時返金)で、必要枚数を入手できます。
※組合の審査はあります。

クレジット審査なし
組合に加入する事で、組合組織がカード会社に対しての信用保証を行ないますので、個人事業主(自営業・個人会社)や開業1年未満の法人にも、ガソリンカードのお届けが可能になります。
※クレジット会社の審査はありませんが、組合の審査はあります。

クレジット機能なし
レギュラー・ハイオク・軽油の給油専用カードで、クレジット機能なし(洗車・オイル交換も無し)なので、車両台数や従業員数に応じた必要枚数を申請して、安心して配布頂けます。

年会費・カード手数料は無料
年会費は無料、カード手数料や取扱手数料も無料です。

給油明細表(請求書)のお届け
毎月、カード番号毎に、利用内容がわかりやすい給油明細書(請求書)が届きますので、経理はレシートから解放され、経費の管理も容易になります。

デメリット

ポイントは貯まらない
年会費とクレジット審査が発生するクレジット会社系カードと比べると、ポイントやマイレージが貯まる機能はありません。

全国平均価格になる
安いスタンドを見つけて給油しても、全国均一価格での請求になります。

先ずは、高速情報協同組合の公式サイトより資料請求しますと、正式な組合加入書と説明資料が届きます。

その後、必要書類を返送して、出資金1万円(退会時返金)を振り込みますと、10日程度で「出光&昭和シェルカード」が届きます。

 資料請求はこちら 

高速情報協同組合

以下、高速情報協同組合のガソリンカードについて、項目別に説明して参ります。

  1. ガソリンカードの概要
  2. 高速情報協同組合とは
  3. 価格の決定方法
  4. カード入手までの手順
  5. 必要書類
  6. 組合概要

1.ガソリンカードの概要

高速情報協同組合
出資金10,000円/1社当り
退会時返金
年会費無料
カード手数料無料
カード種類 🔴出光&昭和シェルカード
必要書類 法人の場合
🔴履歴事項全部証明書(発行3ヶ月以内・写し可)
🔴代表者の身分証明書(運転免許証等の写し)
個人事業主の場合
🔴所得税確定申告書(写し)
※独立間もない方は開業届
🔴代表者の身分証明書(運転免許証等の写し)
支払方法・月末締め
・翌月末日に口座振替
カードお届けまでの流れ ①資料請求フォーム送信
②組合加入書・説明資料お届け
③書類提出・出資金入金
ガソリンカード到着

出光&昭和シェルカード
出光興産と昭和シェル石油は、2019年4月1日に経営統合、全国に約6,400店舗となりました「出光&昭和シェルカード」が届きます。

2.高速情報協同組合とは

高速情報協同組合は、ETC制度の共同精算事業や、組合員が必要とする自動車燃料の共同購入を行う事業協同組合です。

高速情報協同組合の組合員になる事で、クレジット審査なし(高速情報協同組合が審査します。)で、法人・個人事業主(自営業)の方へETCカード・ガソリンカードをお届けしています。

一般的にETCカード・ガソリンカードは、クレジットカードの追加機能なので、先ずはクレジットカード会社の審査に通過する必要があります。

しかし、設立まもない法人や個人事業主(自営業)は、クレジットカード審査が厳しく、ETCカード・ガソリンカードの入手が困難です。

そこで、高速情報協同組合の組合員になる事で、ETC制度の共同利用・燃料の共同購入として、クレジット機能なし・審査なしのETCカード・ガソリンカードの入手が可能になります。

3.価格の決定方法

高速情報協同組合のガソリンカードについて、給油(ガソリン・軽油)の価格の決定方法を説明します。

給油価格は、全国の平均値から算出して、毎月月末に全国均一価格を決定する後決め方式です。

特別に安い訳ではありませんが、高くもない、とも言えます。

4.カード入手までの手順

①資料請求フォーム送信
高速情報協同組合の公式サイトの「資料請求はこちら」に進み、「資料請求フォーム」に必要事項をご記入の上、送信下さい。

必要カード枚数は、経費管理する単位(車両台数・従業員数)に応じて設定下さい。

②組合加入書が到着
資料請求後、正式な組合加入書と説明資料が届きますので、先ず資料をよく読んでから、組合加入書を正確にご記入下さい。

③書類提出・出資金の入金
組合加入書と必要書類を返送して、合わせて出資金をご入金下さい。

④ガソリンカードお届け
書類が組合に到着して、出資金の振込が確認されますと、10日程度でガソリンカードが届きます。

5.必要書類

法人の場合
🔴履歴事項全部証明書(発行3ヶ月以内・写し可)
🔴代表者の身分証明書(運転免許証等の写し)

個人事業主(自営業)の場合
🔴所得税確定申告書(写し)
※独立間もない方は開業届
🔴代表者の身分証明書(運転免許証等の写し)

履歴事項全部証明書とは
商業登記簿謄本の事で、お近くの法務局でいつでも発行できます。

所得税確定申告書とは
毎年2月の確定申告の時期に、申告・納税時の控えで、収受印のあるものが対象です。

独立まもない個人事業主の場合、確定申告書もありませんので、その場合は、開業届(個人事業の開業・廃棄等届出書)を届けて控えを保管する事で、事業を行っている事を証明できます。
※正式な組合加入書が届きましたら、説明をお読み頂き、ご不明点は問い合わせてから対応するようにしましょう。

6.組合概要

高速情報協同組合は、中小企業の事業を支援する為、各種共同購入や共同利用により効率を高め、経営活動の促進を目指した事業協同組合です。

高速情報協同組合
組合名高速情報協同組合
所在地 〒802-0038
福岡県北九州市小倉北区神幸町9-1
連絡先 TEL:093-531-1356
FAX:093-531-1370
設立平成5年3月
認可省庁内閣総理大臣・法務大臣・文部科学大臣・厚生労働大臣・九州厚生局・九州農政局・九州経済産業局・九州運輸局・九州地方整備局・九州地方環境事務所・福岡財務支局・福岡国税局
取扱法人ETCカード
ETCコーポレートカード
法人ガソリンカード
事業地区全国46都道府県(沖縄県を除く)
代表理事星野 登志郎
顧問・稲穂法律事務所 弁護士 松本 浩幸
・公認会計士・税理士 久保太公矢事務所 久保 太公矢
主要銀行株式会社三井住友銀行
株式会社西日本シティ銀行
株式会社みずほ銀行

組合への加入条件
①組合員は「中小企業等協同組合」に定める中小企業(原則)とします。
②組合の承諾を得て加入された方は、一口1万円以上の出資金をお預かりします。
※退会時には返金

加入特典
🔴組合員の必要とする自動車燃料の共同購入
🔴セディナETC制度共同生産事業の利用

 組合加入はこちら 

高速情報協同組合

6-1.「ETCカード」

※クレジット審査なしの組合系ETCカードをご希望の際は、こちらからお申込み下さい。
▶ マイレージなしETCカード

※マイレージ機能があり、ポイントが貯まる組合系ETCカードは、こちらからお申込み下さい。
▶ マイレージ付きETCカード

※首都高速・阪神高速をメインでご利用の場合、割引特典が受けられるETCコーポレートカードは、こちらからお申込み下さい。
▶ ETCコーポレートカード

以上、高速情報協同組合のガソリンカードについて、ガソリンの価格が全国平均で、出資金(退会時返金)一口1万円だけで必要枚数の発行が可能です。
※組合の審査はあります。

ご覧頂きありがとうございます。

公開日:2017年8月11日
更新日:2021年4月8日
発行:落合 正

高速情報協同組合ガソリンカード 現在位置

ガソリンカードクレジット機能なし に戻る

キャッシングおすすめ情報 に戻る