ビジネスパートナー「不動産担保ローン」審査時間は最短即日

ビジネスパートナー の不動産担保ローンは、カード発行が可能で、限度額(300万円~10億円)の範囲内で繰り返し出し入れ自由、繰り上げ返済手数料も無料、金利は2.5%~9.5%と低金利です。

おすすめ不動産担保ローン7社金利比較

申込対象
🔴個人事業主
🔴法人
特徴
低金利で最長25年返済の事業者向け不動産担保ローンです。
変動金利
年率 2.6%~3.6%
(2020年4月1日現在)
固定金利
年率 5.80%~9.90%
融資金額
100万円~3億円 未満
更に詳しく
セゾンファンデックス
日宝
不動産担保ローンで31年の信頼と実績
申込対象
🔴個人OK
🔴個人事業主
🔴法人
特徴
個人OK、全国対応、最短当日融資、不動産担保ローンの老舗で申込件数も多く、ネット申し込みで担当者から連絡と対応があります。
不動産活用ローン金利
年率 4.00%~9.90%
住宅購入ローン金利
年率 4.00%~6.80%
融資金額
50万円~5億円
更に詳しく
日宝
つばさコーポレーション
申込対象
🔴個人OK
🔴個人事業主
🔴法人
特徴
個人OK、全国対応、必要書類は持参の他にFAX・郵送可、審査により優遇プランの不動産スーパーサポートローンがあります。
不動産スーパーサポートローン金利
年率 3.80%~7.80%
不動産購入ローン金利
年率 4.00%~6.50%
融資金額
評価額×掛目70%程度
更に詳しく
つばさコーポレーション
トラストホールディングス
申込対象
🔴個人OK
🔴個人事業主
🔴法人
特徴
個人OK、全国対応、出張査定OK、時間帯によって最短即日融資が可能、基本は3日との事で、かなり早い対応です。
金利(年率)
3.45%~7.45%
融資金額
100万円~10億円
ジェイ・エフ・シー(JFC)
申込対象
🔴個人OK
🔴個人事業主
🔴法人
特徴
個人OK、全国対応、最短3日で融資のスピード対応、不動産投資や競売物件入札などスピード勝負におすすめです。
金利(年率)
5.86%~15.00%
融資金額
300万円~5億円
更に詳しく
ジェイエフシー(JFC)
エム・アール・エフ(MRF)
申込対象
🔴個人事業主
🔴法人
対応エリア限定
兵庫県・岡山県・広島県・山口県・香川県・愛媛県・沖縄を除く九州各県(福岡県・佐賀県・熊本県・長崎県・大分県・宮崎県・鹿児島県)
特徴
上記のエリア内に事業所が充実、スタッフの出張査定OK忙しい事業主におすすめです。
長期元金据置プラン
毎月の支払いは利息のみで元金は返済日に一括返済なので設備投資や店舗改装などの資金におすすめです。
金利(年率) 4.00%~9.90%
ブリッジ(短期)プラン
事務所の移転などで既存物件の売却と新たな物件の購入の資金をつなぐような場合の融資です。
金利(年率) 5.00%~9.60%
融資金額
最大 3億円
更に詳しく
エムアールエフ(MRF)
総合マネージメントサービス
申込対象
🔴個人OK
🔴個人事業主
🔴法人
特徴
個人OK、全国対応、返済期間最長35年、低金利で大口融資におすすめです。
金利(年率)
3.40%~9.80%
融資金額
30万円~5億円
更に詳しく
総合マネージメントサービス

お申し込み対象者
お申し込み対象は、個人事業主法人を対象とした事業資金融資です。

お申し込み方法
ビジネスパートナー公式サイトのお申込みフォームに、情報とご記入の上送信しますと、折り返しスタッフより電話、又はメールで連絡があります。

審査回答時間は最短即日で、融資までは最短5日で対応してます。

本社は東京で、全国に支店(札幌・仙台・新潟・名古屋・大阪・福岡)がありますので、お客様個々の状況や、不動産の状態に応じたきめ細かい対応が可能です。

不動産担保目的ローン
新プランの目的ローンは、資金使途確認資料のご提出を加える事で、貸付額は300万円~10億円、年率2.5%~9.5%と低金利です。

不動産担保フリーローン
使途自由のフリーローンも、不動産担保ローンなら、貸付額は100万円~10億円、年率2.5%~15.0%です。

メリット

カードローン型の不動産担保融資
不動産担保ローンでありながら、カードを発行して、全国のセブン銀行で365日24時間、限度額の範囲内で繰り返し出し入れ(1万円から)が可能で、繰り上げ返済手数料も無料なので、いつでも自由に借入と返済ができます。

振込融資も可能
ご指定の口座への振込融資も行ってますので、ご希望を「カード」「振込」より選択して下さい。

総量規制の対象外
一般に法人格の無い個人事業主への貸付は、個人への貸付となり、総量規制(年収の3分の1以内)の範囲内での貸付になりますが、事業資金としての貸付に関しては、総量規制の対象外で、貸金業者の裁量で年収の3分の1を超えた貸付が可能です。更に、事業の将来性と担保不動産の査定によっては、高額融資も可能です。

中途解約手数料不要
不動産担保ローンでは、契約した返済期間よりも早く完済してしまう事を「中途解約」と呼んでいて、手数料(違約金)が必要な場合がありますが、ビジネスパートナーでは早く完済しても中途解約手数料不要、そして、完済後も、必要な時にいつでも繰り返し借入が可能です。

事務手数料不要
一般的に不動産担保ローンでは、金利の他に契約時の事務手数料(融資額の1%~5%程度)がかかりますが、ビジネスパートナーでは不要となってます。
※実際に発生する費用は実費(印紙代・登記費用・不動産調査費用)となります。

担保不動産の名義
必ずしも会社名義である必要は無く、事業主の個人名義や、承諾のある第三者の名義などを担保とする融資が可能です。

担保物件の抵当順位は不問
不動産に既に抵当権が設定されていても(抵当順位第2位以下)、高額査定も行ってます。

将来性を考慮した審査基準
決算内容や営業年数に関わらず、不動産の査定と事業の将来性も含めて、多角的な審査が行われます。
※赤字決算や税金未納があったとしても、事業の将来性の考慮と、担保物件の査定によっては、高額融資が可能です。

審査の流れ

①お申込み
ビジネスパートナー 公式サイトのお申込みはこちらに進みお申込みフォームを送信しますと、折り返しスタッフより電話、又はメールにて連絡があり、融資の可否、審査の流れ等の説明があります。

②与信・担保物件調査
お客様の事業内容担保不動産について査定します。

③必要書類の準備
お客様に必要書類を準備頂きます。
個人事業主の場合
🔴確定申告書(直近2期分)
🔴ビジネスパートナー所定の借入計画書
🔴本人確認書類
🔴各種納税証明書
🔴固定資産課税台帳(名寄台帳)
🔴担保物件の先順位に借入がある場合は返済予定表
※目的ローンの場合は資金使途確認資料を追加
※その他条件に応じた書類
法人の場合
🔴商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
🔴決算書(直近2期分)
🔴本人確認書類
🔴各種納税証明書
🔴固定資産課税台帳(名寄台帳)
🔴担保物件の先順位に借入がある場合は返済予定表
※目的ローンの場合は資金使途確認資料を追加
※その他条件に応じた書類

④審査結果のご案内
審査結果と融資条件(融資金額・金利)のご案内があります。

⑤ご契約
司法書士が同席して、担保権の設定して契約を締結します。
契約締結費用
実費(印紙代・登記費用・不動産調査費用)

⑥ご融資実行
カード発行の場合は、全国のセブン銀行ATMにて、限度額の範囲内で繰り返し出し入れが自由です。
振込融資をご希望の際は、ご指定の口座に振込があります。

以下、項目別に詳しく説明します。

  1. ご融資の条件
  2. 会社概要

1.ご融資の条件

個人事業主・法人の方を対象に、日本全国の不動産担保ローンに対応して、融資額は100万円~10億円です。

融資方法は、ご指定の口座に振込融資の他、カードを発行しますと、カードローンと同じ自由度で、限度額の範囲内で繰り返し出し入れが可能です。

貸付条件

不動産担保ビジネスローン
融資対象個人事業主・法人の方
満20歳~満69歳までの方
ご融資額 フリーローンの場合
100万円~10億円
目的ローンの場合
300万円~10億円
下限金利 フリーローンの場合
適用年率2.50%
目的ローンの場合
適用年率2.50%
上限金利 フリーローンの場合
適用年率15.00%
目的ローンの場合
適用年率9.50%
ご利用方法ご指定口座に振込融資、又はカード発行で全国のセブン銀行ATMで出し入れ自由、繰り上げ返済手数料は無料で大変便利です。
会社名株式会社ビジネスパートナー
所在地〒160−0022
東京都新宿区新宿6‐27−56
新宿スクエア6F
対応エリア日本全国(東京に本社を構え、札幌・仙台・新潟・名古屋・大阪・福岡に支店を設置)きめ細かい対応です。)
担保土地・建物
※不動産に根抵当権を設定
延滞損害金実質年率20.00%
事務手数料不要
中途解約手数料不要
繰上返済手数料不要
担保調査料実費
※審査のみの場合は不要
保証人原則不要
※担保提供者の方には連帯保証人をお願いします。
※法人契約の場合は代表者の連帯保証が必要です。
返済期間最長20年(240回以内)
返済方式借入時残高スライド元金定額リボルビング返済
火災保険抵当建物の火災保険請求権等に質権を設定させて頂く場合があります。
必要書類 個人事業主の場合
🔴確定申告書(直近2期分)
🔴ビジネスパートナー所定の借入計画書
🔴本人確認書類
🔴各種納税証明書
🔴固定資産課税台帳(名寄台帳)
🔴担保物件の先順位に借入がある場合は返済予定表
※目的ローンの場合は資金使途確認資料を追加
※その他条件に応じた書類
法人の場合
🔴商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
🔴決算書(直近2期分)
🔴本人確認書類
🔴各種納税証明書
🔴固定資産課税台帳(名寄台帳)
🔴担保物件の先順位に借入がある場合は返済予定表
※目的ローンの場合は資金使途確認資料を追加
※その他条件に応じた書類
契約締結費用 🔴印紙代
🔴登記費用
🔴不動産調査費用
審査の流れ ①申込フォーム送信
②担保不動産の査定
③必要書類提出
④審査結果・融資条件のご案内
⑤担保権設定・契約締結
⑥指定口座に振込融資、又はカード発行

借入時残高スライド元金定額リボルビング返済とは
毎月の返済額は元金+利息の合計金額を支払いますが、「元金定額」の場合、元金は契約時に一定額が決められ、利息は残高に応じてスライド(変化)する方式です。

返済当初は、借入の残高が多いので、利息も多くなり、毎月の支払い総額も多くなりますが、返済が進むにつれ、残高が低くなる分、利息も減り、毎月の支払総額も徐々に低くなります。

返済途中で、追加で借入をした場合は、借入残高も増えますので、再度利息が増えますが、資金に余裕がある時に、繰上返済(ビジネスパートナーでは手数料無料)をする事で、利息の支払い額を大幅に節約する事が出来ます。

抵当権とは
借入時に、不動産に設定する担保権で、そもそも登記や契約書が無くても、双方の意思表示だけでも成立しますが、第三者に対抗する為には登記(法務局に申請)が必要です。

抵当権は1回の借入に対する担保権なので、借入の完済と同時に、抵当権は消滅します。

新たに借入をする場合は、新たに抵当権の設定と登記が必要になります。

根抵当権とは
根抵当権は、完済しても契約を抹消しない限り消滅せず、再度の借入や、限度額の範囲内で繰り返し出し入れが可能になります。

ビジネスパートナーの不動産担保ローンでは、根抵当権を設定して、更にカードを発行する事で、いつでも限度額の範囲内で借入ができて、繰り上げ返済も手数料無料でできます。

抵当順位第2位以下とは
既に、担保権が設定されている不動産に、別の債権者が2番目に担保権を設定する事で、万が一債権回収不能になった場合、1番目の抵当権者が全額の債権を回収した後に、2番目以下の抵当権者は、残りを回収する権利がありますが、残りが無かった場合は、回収もゼロになるリスクがあるという事です。

ビジネスパートナーでは、抵当順位第2位以下の不動産に対しても、事業の将来性などを総合的に判断して、高額融資の査定を行ってます。

担保調査料とは
不動産会社による物件の調査費用で、一般的に現地調査・役所調査・法務局調査がセットになっていて、30,000円~80,000円が相場のようです。

支店網の少ない金融会社の場合、遠隔地の調査は外部の調査会社に依頼する事もありますので、その場合は調査費用が高めになりますが、ビジネスパートナーのように、全国に支店がある金融会社は、調査費用は実費のみに抑えられているようです。

事務手数料とは
ローンを組む際には、金利や諸費用の他に、融資事務手数料が発生します。

一般的に融資総額の1%~5%程度ですが、ビジネスパートナーでは事務手数料は不要となってます。

繰上返済手数料とは
契約で決めた毎月の返済額よりも多く支払って、返済を早めたり、返済期間よりも前に一括で完済する場合、不動産担保ローンのような大型融資では、手数料が発生して、これを繰上返済手数料、又は期限前一括返済手数料、あるいは解約手数料とも言います。

ビジネスパートナーでは、繰上返済手数料は不要なので、資金に余裕がある時は、まとめて返済して利息を節約したり、逆に資金不足の際は、限度額の範囲内なら自由に借入も可能です。

2.会社概要

株式会社ビジネスパートナーは、関東財務局登録の貸金業者で、不動産担保ビジネスローンと、無担保融資のビジネスローンを中心に全国展開してます。

ノンバンク系金融会社のメリットは、審査から融資までの対応が素早い事と、物件の査定と同時に、事業の将来性も考慮しますので、高額融資になる事です。

先ずは公式サイトのお申込みフォームより、お気軽にご相談下さい。

会社概要
商号 株式会社ビジネスパートナー
設立1999年11月
資本金2億2,375万円
決算期3月(年1回)
本社〒160−0022
東京都新宿区新宿6‐27−56
新宿スクエア6F
電話番号03−5155−4888
FAX番号03−5155−4891
役員 代表取締役社長 片岡 祐治
取締役 髙橋 正人
取締役 佐藤 至
取締役 栗原 達裕
監査役 守屋 浩二
従業員数国内128名 Grp全体約400名(平成28年11月現在)
事業内容リース事業
事業者金融事業
登録番号関東財務局長(3)第01500号
支店
本社
東京第1支店・第2支店
〒160−0022
東京都新宿区新宿6‐27−56
新宿スクエア6F
札幌〒060−0042
北海道札幌市中央区大通西4-1
新大通ビルディング9F
仙台〒980−0021
宮城県仙台市青葉区中央2−2−6
三井住友銀行仙台ビル9F
新潟〒950-0082
新潟県新潟市中央区東万代町1-30
新潟第一生命ビル3F
名古屋〒460−0002
愛知県名古屋市中区丸の内2−17−22
丸の内桜通りビル5F
大阪〒541−0047
大阪府大阪市中央区淡路町3−5−13
創建御堂筋ビル3F
福岡〒812−0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1−11−5
アサコ博多ビル11F

以上、ビジネスパートナー不動産担保ローンによる繰り返し出し入れ可能なカードローンついて説明しました。

良い融資になりますようにお祈りします。

公開日:2017年11月27日

制作:落合 正

ビジネスパートナー不動産担保ローン 現在位置

不動産担保ローン金利比較 に戻る

キャッシングおすすめ情報 に戻る